2005年10月06日

はじめ

私が起業してから6年目を迎えております
今まで別に順調というわけではなかったのですが
特に平成一七年に入り立て続けに大きな事件にあってしまい苦労していますバッド(下向き矢印)

さて過去の出来事はおいおいに話すとして
今日の出来事を。。。
現在は従業員もおらず、一人であくせくしておりますが、今年になって立て続けに悪いことが起きてしまっているため少々凹み気味です
あまり困ってることを人に打ち明けたりしないのですが、ごくごく少数のかたに事情を話しました
うれしいことに、私自身に興味を持っていただき、使っていただけそうな誘いを受けているところもあります
今日もそこの社長から電話を頂戴しました。もう一度話をしないかという電話でした。非常にうれしかったです。
いきたい気持ちも多分にあるのですがここから遠方なため決心がつきません。
もう一度会って話を聞いてこようとは思っていますが。。。

そして、以前通信回線の営業をしていたため
取引先の商社のかたが今度はKDDIの回線取得の話をもってきました
(事情通のかたはこの商社がどこかわかっちゃいますよね^^;)
明日、会って話をするのですが既に条件面では話がついているので、ややこしい話にはならないと思います

そしてもうひとつ
こちらはあまりうれしくない誘いです
どうしてこうもネットワークをしている人はこうもしつこいんですかね。。先月以来案内され続けているのはいわゆる共済事業です。
ネットワークで人を増やすこと事態が目的と思われ、共済事業は正直二の次のような気がします。実際に病気や死亡などの事態が起こり、支払が発生するときは認可された保険事業ですらトラブルが多く発生するのに、共済事業は無認可のものがおおくはびこっています
今回案内されているのは「プライム共済」ですが
将来的にトラブルを起こす可能性が高く食いつく気はさらさらありません。うちのかつての従業員もどうやら同じようなことをやっていたようで、頻繁にセミナーやら説明会と称した会を催しているらしくその案内FAXがとどきます(ちなみにEXA←なんて読めばいいんですか?エグザ?エクサ?)
このプライム共済について週末に説明会があるらしいのですが、なんやかんやと理由をつけて断ったところ、明日でもいいって言うので、前述のKDDIの件で話にくる商社のかたとの1時間前に会うことにしました。そうすればきっちり1時間で帰っていただけるしねるんるん
月収500万とか、この辺の某有名企業の専務や市議、県議のかたも名前を出してこの事業に参加しているとかうまい切り口で話してきます
こういううまい話は月曜日の平成電電で非常に懲りているのでもううんざりなんですけどね、、、

平成電電には代理店手数料と平成電話パートナーシステムとモデムオーナーでやられました。一番巨額を投じた平成電話パートナーシステムは、契約書により一切の請求ができないそうです。また契約書の写しをUPしてやりますちっ(怒った顔)
代理店手数料、モデムオーナーは債権者集会が開かれます。
これらの被害にあわれたかた、なにか情報をくださいm(_ _)m
posted by T太 at 17:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。