2005年11月11日

平成電電への支援企業

ソフトバンク・ライブドア・USENが名乗りを上げているようです
以下ソース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051111AT1D100AS10112005.html

最近M&Aでよく話題になる企業ばかりです
村上ファンドはないみたいですね、ドリテクの株はすぐに売っちゃうんでしょうか
posted by T太 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

平成電電へ問い合わせ電話

昨日記した代理店宛の債権届出書が届いているのですが
債権者になるはずのADSLモデムオーナー宛の書類が届いていないので
平成電電に問い合わせしました
問い合わせた先は債権調査係へ行いました
ADSLについては下記のような説明でした

――――――――――――――――――――――――
モデムオーナーからADSLモデムを「平成高速通信株式会社」が一括で借り上げ
必要に応じて平成電電株式会社へ貸し出す
――――――――――――――――――――――――
ところが電光石火・電話石火といったADSLサービスの顧客数が伸びず
平成高速通信は利益が出ない
しかし、モデムオーナーには賃料を払わないといけないということで
平成16年度に約10億円
今期も約8億円の立替を平成電電がしているとのこと

しかし、モデムがないと今後の再建計画に影響が出るとのことから
モデムオーナーに対しては手数料支払い再開が前提とのことで
債権届出書等は送っていないとのこと



まだ新たなスポンサーも決まっていないのに大丈夫なのかという気もするが
どうなんでしょうか

新たなスポンサーは、やはりドリテク株を買い集めている村上ファンド?




posted by T太 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

平成電電のその後

私のところには東京地裁から10/17の日付で
平成電電が再生手続きを開始したとの通知書が届きました
代理店の手数料分の債権について債権の届出(再生債権届出書)をするように書かれています
そもそも代理店の手数料は
通話料ベースであるため算出のしようがありません

そして11/7、平成電電より平成電電が算出した代理店手数料の
債権額をメールにて通知してきました
算出方法については明記してありませんでした

11/9、本日平成電電より封書にて
前述の代理店手数料の算出方法について説明がされており
再生債権届出書の書き方が書かれたものも同封されていました


債権額の算出方法について
本年7月末以前に課金対象となったCHOKKAについてのみ記しますが
本年8月のネット料金を基準に
以降の回線の解約、通話料の増減がないものとして計算されています

あまり言ってもしょうがないことだとは思うのですが
8月はお盆休みがあるため、法人回線は1月、5月、12月と同じように
通話料の減少が顕著に現れている月です
このような場合はせめて過去半年分の
ネット通話料の平均値をとるとかの方法をとってもらいたかったと思います

また本日の読売新聞記事で
「平成電電リース事業出資者、3億円債権確認届け出へ」
が掲載されました
積極的に動いている被害者の努力の賜物だと思います

また、本日は久々にテレビでもニュース報道が多くされています
報道ステーションや23時以降のニュースでも報道されるのではないでしょうか
要チェックです

匿名組合被害者に対してリース契約書の資料開示も拒否していますし
平成電話パートナーシステム被害者に対しては紙切れと電話のみで一方的な対応です
ADSLモデムオーナーは債権者集会は開かれたもののこちらも具体的な進歩はありません
代理店に対しても一方的な手数料算出方法など
決して誠意のある対応を平成電電がとっているとは言えません

今後も被害者の平成電電に対する説明や情報開示の申し立て、
訴訟などが起こると思いますが
協力して平成電電に断固対抗したいと思います

posted by T太 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。