2006年08月22日

やはりCHOKKAユーザーはおとくラインに強制移行

CHOKKAからおとくラインに変えるからねーという電話が日本テレコムからありました。最初にもらった電話はDSUの交換をこっちでしてくれということだったんだけど、料金体系が気になり、電話して確認しました

一応CHOKKAユーザーには特例措置があるらしく(CHOKKAのデジタル1回線利用)

●通話料 
おとくラインへの通話 3分4.72円
他への通話  3分7.14円

※通話料はこれまでと変わらず、おとくラインへかけるとお得になる

●基本料金
これまでは 2866.5円/月
これからは 2709円/月

ということらしいです

この料金体系でいつまで使えるといった期限はないようです
ま、永久ともいってなかったので、わかりませんが

ひと安心かな?
転送機能とかもおとくラインのほうがいいから結果的にはいいかもしれない
posted by T太 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

CHOKKAの利用について

日本テレコムから封書が届いており
(営業案内かと思ってほっといたんだけど)
何気に開けてみると、
平成電電コミュニケーションズから営業譲渡を受けたので電気通信サービスの移行をしなさい
ということでした。移行すれば平成電電コミュニケーションズの利用料金が適用されるとのことでした
平成電電のマイライン使ってないし、何でだろと思って電話して聞いてみたんですが、平成電電の顧客全員に送ってるのでうちにも届いたということらしい

で、この電話に出た人がちょっと漏らしてたんだけど、CHOKKAについて10月の末日で利用ができなくなる!と言っていた。ちょっと突っ込んで聞くと「こちらはマイラインの移行の窓口なので詳しいことはわからない」と濁されたが、そのような話があるらしい

CHOKKA安くてこれからもあの料金でやって欲しいのに、、、投資金だけでなくサービスもなくなってしまうんだ、、、

やってらんねぇ

平成電電の社長だった佐藤賢治は何してんだろね、ほんとむかつくよ。ちなみに横浜高校の主力に同姓同名がいる、、、こっちは大阪桐蔭に負けたけどがんばってる、、、なのにあいつときたらどこで何してんのかね
posted by T太 at 10:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

日本テレコムが電話販売の新会社設立,元平成電電社員を受け入れ

CHOKKAは新規受付を停止しているもののサービスは継続されるようです。投資家のお金が戻ってくる見込みはなさそうですね。。。

日本テレコムは8月1日,音声サービスの営業やサポートを担当する新会社「日本テレコム電話販売」の営業を開始したと発表した。設立は7月14日。直収電話サービス「おとくライン」の営業のほか,平成電電から引き継いだ直収電話サービス「CHOKKA」の維持・サポートも担当する。

 社員数は397人で,「日本テレコムからの出向者と,平成電電からの転籍者で構成する」(日本テレコム)。平成電電は,2005年10月に民事再生法の適用を申請。今年6月に破産手続きを開始していた。これに伴い,平成電電が提供していたCHOKKAは,6月に日本テレコムが事業譲渡を引き受けた(関連記事)。今回の新会社設立で,日本テレコムは電話事業とともに社員も引き受けた格好だ。社長には,日本テレコム常務執行役員で音声事業トップの川行男氏が就任した。

 新会社の事業は大きく二つ。(1)おとくラインの法人営業,(2)CHOKKAの維持・サポートである。おとくラインは,日本テレコム自身のほか,インボイスとの合弁会社である日本テレコムインボイスが法人営業を担当している。それぞれのすみ分けについて日本テレコムは,「大企業は日本テレコムの音声部門,中規模企業は新会社の日本テレコム電話販売,SOHOなど小企業は日本テレコムインボイスが担当する」としている。

 CHOKKAはすでに新規加入の受け付けを停止している。ただし既存ユーザーのために,新会社でサポートとネットワークの維持を継続する。そのため,平成電電からは技術者も受け入れているという。

(白井 良=日経コミュニケーション)  [2006/08/01]blockquote>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。