2006年05月01日

佐藤賢治

高校野球でも有名な沖縄尚学高等学校をもつ学校法人尚学学園ですが、ここの沖縄尚学高等学校付属中学校は平成電電のCHOKKAを10回線利用しており、関係があるのかは不明だが佐藤賢治の息子が1年の2学期(2004.9)から同校へ編入している。

このことは同校のページに下記のように掲載されていた。
佐藤賢治氏(平成電電代表取締役)が本校を表敬訪問されました。本校でも平成電話の電話回線10本を利用しております。また二学期よりご子息の進君が中学1年1組に編入しました。


今でもGoogleのキャッシュをみれば確認できるが、今の同校のページの同じ部分にはこの記述が削除されている。




posted by T太 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。