2006年06月15日

破産手続開始通知書が届く

本日、表題の書類が東京地裁から届きました

財産状況報告集会の日時は本年12月13日13:30です

東京地裁はこの破産事件については三社の財産で債権者に対する配当が出来ない可能性が高い

、、とあります
やっぱ返ってこないのね


これで佐藤個人がのうのうと暮らしてると思うと腹が立ちます
posted by T太 at 12:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 平成電電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平成電電の債権者集会が気になり、このサイトにたどり着きました。
平成電電の配当が出ないと、匿名組合に出資した者として、かなりの損害が出ます。
佐藤は、同族会社の社長を現在も続けてます。平成電電の事務委託会社として存続してますが、そちらの差し押さえは出来ているのでしょうか?
12月の債権者集会は参加されるのでしょうか?
このサイトには、平成電電の未公開株を買われた方は、いらっしゃるのでしょうか?
佐藤と熊本は、切り離せない存在かと思います。
Posted by 匿名組合出資者 at 2006年11月25日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19303375

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。